焼き芋<スイートポテト>オーブントースターだけで作る!Ecoカップ (キッチン ラボ)

サツマ芋+安納芋 2種類の芋
じっくり~時間をかけて火を加えると
*デンプンが糖に変化*して
甘く甘くなるんです・・・
だから・・・お砂糖やはちみつ
ほとんど入れなくても甘い
<スイートポテト>が出来ますよ^^
普通のスイートポテトのレシピは・・・
バター3~4%(芋の重さに対して)
芋100に対して8~10%砂糖(はちみつなど)と
牛乳や生クリームなども10%程度加えて練ります。
このオーブントースターだけで作る
焼き芋<スイートポテト>レシピ・・・
本当に少しシナモンシュガーと
牛乳とバターを加えるだけで
美味<スイートポテト>が 出来上がりました。
芋皮が、カップで~
皮も召し上がれます^^
Ecoでしょ?
画像

<オーブントースターだけで作る
       焼き芋スイートポテト>
作り方>3~4人分レシピ
さつま芋+安納芋
合計重さ(450g)皮を含む
大きいものは1/2に
オーブントースターに入るサイズにします。
焼くこと・・30分×2回~3回
1時間から1時間半で・・・
ほかほか焼き芋
画像

1/2にして・・・中身をスプーンですくいだし
バターを 先に入れたジップロック袋
画像

画像


ジップロック袋へ
芋を入れて・・・
画像


画像

袋を手で押さえて
バターと混ぜつぶします

ちょっと味見して
シナモン シュガー少々
牛乳小さじ1程度
(牛乳の分量は~芋の水分で加減)
<小さじ1~大さじ2ぐらいまで>
なめらかに絞れるように
なるまで加えました。

なめらかになってきたら
カドに寄せて・・・
画像

端を7ミリぐらい ハサミでカットして
そのまま絞り袋として・・・

焼き芋皮のカップに しぼりり出します
画像


画像


卵黄1個+水小さじ1/2程度加えたもの
刷毛で表面に塗ります
画像

画像


オーブンシートを敷いたトレーの上で
作業すると・・・卵液がタレてもOK!
そのまま~オーブントースターへ
15~20分焼き 
焼き色が薄くついたら出来上がりです!
画像


香ばしく焼けた
皮も食べましょう~
*サツマイモの皮部分の栄養*
さつまいもの特徴の一つ!
カルシウムを多く含んでいるのです!
いも類の中でも さつまいものカルシウム量は多く、
特に皮部分に~肉質部の
5倍程度の濃度で含まれています。
さつまいもは、皮ごと食べることによって
カルシウムも補給出来ますよ^^

画像


*デンプンが糖に変化する・・・
甘くなる理由
βアミラーゼ(酵素)の働き(糖化)が・・・
65度~75度ぐらいの加熱により活性化
(サツマイモのベータアミラーゼ
  活性適温は、70度前後)
酵素の働きによって~
デンプンが糖(麦芽糖)に変化
(糖化)するのです。






にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑クリック応援してね~

"焼き芋<スイートポテト>オーブントースターだけで作る!Ecoカップ (キッチン ラボ)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント